fc2ブログ

2024-02

目つきが悪いね、君。 - 2015.09.09 Wed

初夏の落花生畑にて。


葉の上に小さな虫がいるよ。

N3986.jpg
 2015.7.20



上から見たらこんなヤツ。
ヨコバイの仲間のようだ。


N3989.jpg




近寄ってみると・・・・。


N3987.jpg



なかなかの面構え! 調べてみると、

オサヨコバイ という種類だった。

体長10mm弱くらい。
成虫・幼虫ともに木の樹液を吸う。
複眼から顔の正面を横切る黒い線が特徴だ。
「オサ」の意味は分からなかった。

それにしても頭でっかちだねえ。




--カメムシ目 ヨコバイ科--  分布:関東以南
YB


ヨコバイの仲間は特に好きな昆虫の上位! 過去記事も見てね。

ツマグロオオヨコバイ 123
クロスジホソサジヨコバイ
キウイヒメヨコバイ




● COMMENT ●

Yさん、こんばんは。
ここのところ、しつこく出没しておりましてすみません。

ヨコバイって初めて知りました。
顔がまるでカエルのよう!
両生類や爬虫類を思わせる良い面構えですね。(両生類と爬虫類が大好きなので)
頭でっかちなところもかわいいです。

余談ですが、先日初めてアリグモに気づきました!
自転車のハンドルにアリがくっついているな〜と思って、息を吹きかけて落とそうとしたら、糸を出して頑張ってぶら下がっていたのです。
その時初めて「アリじゃなくてクモなんだ!」と気づき、じっくり観察しようと思ったのですが動きがすごく早くて・・・足の数も顔の形も全くわかりませんでした。
案外今までもアリだと思っていたのが、クモだったりすることがあるのかもしれませんね。

Re: タイトルなし

N子さん、こんばんは。

いえいえ大歓迎ですよー。毎日でも来て!

過去記事のリンクにあるツマグロオオヨコバイも見たことない?
そこらへんにいるよ。
カメムシ目は面白いのがたくさん、バラエティーに富んでいます。

両生類と爬虫類もいいね〜。
一等好きなのは恐竜! ・・・の流れでトカゲ類すき。

アリグモ見ましたか。糸を出してるのはまだ見たことないな。
アリみたいなハチもいるらしいよ。
ハチみたいなガとか。
面白い面白い。

はじめて

こういう面構えの方は、知りませんでした。
珍しいですねえ。

子供の時、父とカブトムシを育てたころが、やっぱり懐かしいです。

Re: はじめて

森須もりんさん、こんにちは。

眼とからだとが同じ帯色でつながっていると
眼の位置がはっきりしなくて都合が良いと読んだことがあります。
面白いことだらけです。

お父さんとカブトムシ・・いい思い出ですね。
私の場合は父と毛虫、かな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

何度もすいません

一番下の写真の
おメメを見ると、カエルみたいですね。

やっぱり、面白い。 

Re: 何度もすいません

森須もりんさん、こんばんは。

何をおっしゃるもりんさん、何回でも見に来てください。

ぎろってにらんでますよね、こっちを。
・・・と感じるだけなんですよこれが。
うん、面白い。

お米、お褒めいただきましてありがとうございます。
冷えた時も美味しいお米で新米のおにぎりは喜んでもらえます。
しかし、この夢つくしも猛暑の年の出来が良くなく高温障害が出るので
高温に強い元気つくしが奨励されています。
食べ比べると夢つくしの方が断然美味しいと思うのですが
元気付くしがAランクのお米になって夢つくしは段々追いやられています。
いつまで栽培出来るかちょっと心配ですが出来るだけ作り続けたいです。

朝市のおばちゃんの知り合いが米屋さんに勤めた時に聞いた話では
やっぱり米屋さんは古米とか、いろんなお米を混ぜてるらしいのです。
表向きは新米100%でも裏では違うと。
大阪の親戚のおばちゃんも言ってました。
大阪で美味しいお米を買おうと思ったら
昔からの信用のある米屋さんで高~いお金を出さないと
買えないそうです。
その他の米屋さんでは高いお金を出しても買えないと。
なので、2ヶ月にに一回くらいのペースでお米の注文が入ります。

そんな話を聞くと
新米の水加減が普通通りというのは、ちょっと怪しい気もしますね。(笑)

肩は出来るだけ安静にしていますが、家事だけでも意外と使うので
たまに軽い痛みも出ちゃいます。
しっかり治し、予防の知識も必要になってきますね。
無理せず頑張ります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

まこちゃんさん、こんばんは。

お返事のコメントをありがとうございます。
ひとくちにお米と言っても様々な種類、育て方、事情があるのですね。
私はたった5年、体験農園で野菜作りをどうにかやってみて
自分が野菜を作っているとは思えないんです。
土や太陽、雨、風、善くも悪くも虫たち・・・が作っている。

無農薬、有機肥料、と口で言うのは簡単で
それを実行し続けていくのがいかに大変かを強く感じています。

だからこそ貴重なお米や野菜をこれからも作ってください。
肩をお大事に。


管理者にだけ表示を許可する

芋虫ストラップ «  | BLOG TOP |  » 和服の反物のような芋虫

プロフィール

Yaruqi

Author:Yaruqi
Zubolaの奥、Yaruqi です。
カメラで
昆虫採集、植物採集しています。
東京都市部の住宅地で
どれだけ採集できるかな?

なお、動植物の同定は
正確ではありません。

過去記事も是非!

( 訪問の足跡は『Zubolaですが。』
になるかもしれません ) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

昆虫いろいろ (15)
昆虫-チョウ目 (80)
昆虫-ハエ目 (31)
昆虫-ハチ目 (18)
昆虫-カメムシ (41)
昆虫-カメムシ目カメムシ以外 (33)
昆虫-甲虫目 (50)
昆虫-バッタ目 (17)
小動物 (15)
蜘蛛 (28)
鳥 (3)
きのこ・菌類など (1)
単友(単子葉植物の雑草友の会) (13)
空地道草コレクション (97)
どどあっぷ (50)
今月の一点 (16)
Z-形態考 (6)
Z-今夢中 (3)
未分類 (7)

ブロとも一覧


Masami.Tのイラスト・表現館 -Kikkai-

Zubolaですが。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR