fc2ブログ

2024-05

梅の木、次は定番テントウムシ - 2014.02.03 Mon

前回の記事で予告した、タマカタカイガラムシの天敵は

アカボシテントウ(赤星天道)。

体長6〜7mmの可愛らしいテントウムシだ。

09403.jpg
 2012.6.3

この成虫も、幼虫もカイガラムシを食べる。

タマカタカイガラムシがいた梅の木に、アカボシテントウが繁殖するのを
一昨年と昨年で観察することが出来たので、整理してみた。
(*『Zubolaですが。』で一度サラッと記事にしたので、こちらもどうぞ。)



まず幼虫から。
この前の段階の幼虫や卵を見ていないのが残念!)

     N2077.jpg
      2013.4.25(以下4枚)
カイガラムシを捕食中。
N2073.jpg

全身。10mm位かな。
     N2096.jpg

横から見ると...。
     N2076.jpg



サナギの一歩手前の幼虫(終齢幼虫)。

08697.jpg
 2012.5.16



背中が割れて中に見える茶色いものがサナギ。
終齢幼虫の殻(脱皮殻)の中でサナギになるそうで、
そういった生態の昆虫は他にもいるが珍しいらしい。

     08971.jpg
      2012.5.24


羽化したところ。

     09402.jpg
      2012.6.3(以下2枚)


次々に羽化している。
羽化したては薄い黄色で段々と赤っぽくなっていき、最初の写真のような成虫になる。

09404.jpg



卵とか初期の幼虫とかも見てみたいけれど、
この梅の木はクレマチスさんの庭にあって、昨年しっかり消毒していたので
無理だろうなぁ...。




(覚え書き)テントウムシの仲間は大きく3つに分けられる。
  肉食、菌類を食べる、草食の3タイプで、
  その点で、益虫・害虫というまったく逆の扱われ方をしている。
  



--甲虫目 テントウムシ科--


● COMMENT ●

w|;゚ロ゚|w ヌォー!!
Y様、集団攻撃は無理ですっ(笑)
でも、羽化の瞬間は面白いですねぇ。
頭から出てくるイメージが多かったけど、
こうして背中から出るのもあるんですね。
幽体離脱みたいです(笑)

テントウムシって可愛いですが
幼虫は・・・
たくさん集まるとさらに・・
でも、カイガラムシを退治してくれるというのには感謝です

Re: タイトルなし

Katzさん、こんばんは。

確かに、一匹と集団ではインパクトが違いますよね。
すみません、ペコリ。(笑)
羽化の進行中に見たいけれど、なかなか。
幽体離脱かぁ、うまいこと言いますね!

Re: タイトルなし

クローバーレッドさん、こんばんは。

たいていのテントウムシは植物の味方ですけど、
この幼虫は格別に凄い姿ですよね。
初めて見た時、
これ自信をカイガラムシだと思っちゃいましよ〜。


管理者にだけ表示を許可する

催促するアリ «  | BLOG TOP |  » 梅の木の、定番カイガラムシ

プロフィール

Yaruqi

Author:Yaruqi
大好きな動植物、特に昆虫と雑草を
コンデジで採集しています。
東京都市部の住宅地で
どれだけ採集できるかな?

過去記事も是非! 色々いるよ。

なお素人ゆえ、動植物の同定は
正確ではありません。

( 訪問の足跡は『Zubolaですが。』になるかもしれません ) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

昆虫いろいろ (15)
昆虫- チョウ目 (80)
昆虫- ハエ目 (31)
昆虫- ハチ目 (18)
昆虫- カメムシ (43)
昆虫- カメムシ目カメムシ以外 (33)
昆虫- 甲虫目 (51)
昆虫- バッタ目 (17)
小動物 (15)
蜘蛛 (28)
鳥 (3)
きのこ・菌類など (1)
空地道草コレクション (95)
単友(単子葉植物の雑草友の会) (13)
樹木- 花, 実など (5)
どどあっぷ (50)
今月の一点 (16)
Z-形態考 (6)
Z-今夢中 (3)
未分類 (7)

ブロとも一覧


Masami.Tのイラスト・表現館 -Kikkai-

Zubolaですが。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR