fc2ブログ

2024-02

空地道草 ツタバウンラン - 2013.04.08 Mon



     mk110404-4.jpg
       2011.4.4


空地の端やアスファルトの割れ目、石垣の隙間など
さまざまなところで見ることができる。
ベランダの植木鉢にもいつの間にかびっしり。

ツタバウンラン(蔦葉海蘭)。

まるで園芸植物のような雰囲気だと思っていたら
大正時代に観賞用にヨーロッパから来て、
その後野生化してひろがったそうだ。


mk08093.jpg
  2013.3.24


日本在来のウンランに似て葉がツタのようなので付いた名前。


独特な形の花
     mk07287.jpg
       2013.3.4


後ろから
     mk07851.jpg
       2013.3.20


つぼみ
     mk07855.jpg
       2013.3.20



     mkN0842b.jpg
       2013.4.8



最近知った植物だが、いったん知ったら有るわあるわ。
繁殖力が強いとみえてそこら中に生えている。

茂った姿が気に入ったので植木鉢はそのままにしてある。
今にあちこち乗っ取られたりして...。





--シソ目 ゴマノハグサ科 ツタバウンラン科--


● COMMENT ●

ツタガラクサ 改め ツタバウンラン

これね、ツタガラクサって覚えてた。同じだね。
ツタバウンランのほうが響きがきれいだな。
我が家では、葉も花も可愛いので、時折、鉢の土隠しになったりします。

Re: ツタガラクサ 改め ツタバウンラン

魔女メグさん、もう一回こんばんは。

草花って呼び名がいくつもあって面白い。
地域によって異なったりね。
別の草花の鉢に生えてきて、元のが無くなっちゃった。
可愛くて強いよ。


管理者にだけ表示を許可する

どどあっぷ No.25 «  | BLOG TOP |  » 今しか会えない、ツマキチョウ 130406

プロフィール

Yaruqi

Author:Yaruqi
Zubolaの奥、Yaruqi です。
カメラで
昆虫採集、植物採集しています。
東京都市部の住宅地で
どれだけ採集できるかな?

なお、動植物の同定は
正確ではありません。

過去記事も是非!

( 訪問の足跡は『Zubolaですが。』
になるかもしれません ) 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

昆虫いろいろ (15)
昆虫-チョウ目 (80)
昆虫-ハエ目 (31)
昆虫-ハチ目 (18)
昆虫-カメムシ (41)
昆虫-カメムシ目カメムシ以外 (33)
昆虫-甲虫目 (50)
昆虫-バッタ目 (17)
小動物 (15)
蜘蛛 (28)
鳥 (3)
きのこ・菌類など (1)
単友(単子葉植物の雑草友の会) (13)
空地道草コレクション (97)
どどあっぷ (50)
今月の一点 (16)
Z-形態考 (6)
Z-今夢中 (3)
未分類 (7)

ブロとも一覧


Masami.Tのイラスト・表現館 -Kikkai-

Zubolaですが。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR